快適な生活になりました!

Author: admin  //  Category: インプラントの治療法

私は数年前、初めてインプラントを体験しました。
なぜなら事故に合ってしまい、歯が数本抜けてしまったんです。
入れ歯にするのは嫌だと思っていました。
部分入れ歯でもなんとかできるとの話でしたが、
ガタガタしたり、違和感があったり、においがしたりと評判もあまりよくありませんでした。
その時歯医者さんからお勧めされたインプラントをする事にしました。
初めて治療をする時はとても怖かったのを覚えています。
元々歯医者さんは痛いもの、と言うイメージが強く、
治療の音を聞いているだけで痛くなるくらいでした。
でも実際に治療がスタートすると、
思ったよりも痛みがありませんでした。
少しきりきりと痛む程度です。
そのくらいなら我慢もできました。
音は相変わらず激しかったのですが、痛みがないので慣れてくると怖くありませんでした。
終わってから、時間が経つと少し痛みがでてきましたが、
痛みどめを処方してもらっていたので、それを利用して乗り切りました。
痛みどめもずっと飲むわけではなく、1~2回飲めばそれで十分でした。
少し腫れたので、次の日の仕事ではみんなに「どうしたの?」と言われてしまいましたが、すぐに腫れも引いたので安心しました。
そして数カ月後、インプラントも完成し、最終的な歯を入れました。
これで本当に大丈夫かなぁと心配でしたが、実際生活を始めてみるととても快適だったんです!
歯がなくなっていた場所で物を噛む事はできるだけ避けていましたが、
そんな事をする必要もなくなりました。
違和感は全くありません。
元々自分の歯だったんじゃないかと思う程、なめらかで違和感なしでした。
噛み具合も問題ありません。
固いものもしっかり食べる事ができました。
取れるかもしれないと怖くなる事もありません。
とても快適で、もっと早くに出会っていたらよかったなぁ!と思いました。
今でもそのインプラントで生活をしていますが、
日常でのトラブルは一切なく、とても満足しています。